サラリーマン時々主夫

使って良かった商品の紹介や仕事などの成功談、失敗談から得た学びについて発信します!

【金言集】漫画「ハイキュー」12・13・14巻から学ぶモチベーションを上げる言葉3選

ハイキューという漫画を読んだことはありますか?

2012年~2020年まで少年ジャンプで連載されていたバレーボールを題材にした漫画です。

現在は完結しています。

この漫画を読むことでモチベーションのギアを1段階上げることができます。

 

なぜなら、ハイキューには人を奮い立たせる言葉が至る所に散りばめられているからです。

私はこの漫画を通じて多くのポジティブエネルギーをもらうことができました。

あなたにもそのエネルギーをぜひとも分けたいと思い、ご紹介させていただきます^^

 

なおネタバレも含んでおりますのでご了承ください。

ではポジティブエネルギーが爆発した名言をご紹介します。

 

目次

 

過去記事


よろしければこちらもご一読を^^

 

246west.hatenablog.com

 

 

246west.hatenablog.com

 

 

烏養一繋


新しい事がすべて正しい事とは限らないし、それが正しいかなんてずっと先にならんと分からんかもしらん。

それでも“考える事”には必ず価値があると思ってるよ。

 

身長2mの選手を擁する相手に対し、完勝した烏野高校。

その試合を見ていた烏養元監督に対して、スポ小の監督が自分のチームでも勝てるかどうかを聞いた場面での受け答えです。

 

学んだこと

 

未来は誰にもわからないからこそ、挑戦し続けることが大事

 

 

山口忠


…「勝負事で本当に楽しむ為には強さが要る。」

 

自由奔放なプレイスタイルの条善寺高校。

その楽しそうにバレーをする様子を見た山口の言葉です。

元々は烏養元監督の言葉です。

 

学んだこと

 

実力をつければ辛いことでもやりがいを以て乗り越えられる

 

 

縁下力


逃げる方が絶対後からしんどいって事はもう知ってる

 

不意の負傷により烏野高校主将の澤村が戦線離脱。

その代役として縁下が入ったものの試合の空気に馴染めなかった際に縁下が自分を鼓舞するために使った言葉です。

 

学んだこと

 

挑戦から逃げることが拭えない後悔につながる

 

 

最後に


いかがでしたでしょうか。

漫画ハイキューには他にもたくさんの名言があります。

人それぞれ奮い立つスイッチは違うと思いますので、

ぜひハイキューを読んで心を震わせて下さい!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました^^ 

今回の記事があなたのお役に立てれば幸いです!^^

ではまたっ!